読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 大慌てで上野まで行き、駅ナカのザ・ガーデンで井泉のヒレカツサンドを買って上野鈴本演芸場に着いたのが14時ごろ。脳天先輩からいただいた入場券で客席に入ったらほぼ満席。それでも一人だったので、前から三番目という席に座ることができた。百栄師匠は「寿司屋水滸伝」。のったりした感じがたまらない。三三師匠は十ヶ月ぶりくらい。出囃子が聞こえてきただけで、しばらくぶりの恋人に逢うみたいに顔がにやけてしまう。やっぱり好きなんだぁ(勝手に言ってらぁ)。改作力が感じられる「お血脈」。一之輔師匠は最近よく聴いているから、ドキドキしないで見ていられる。演目は「置どろ」。トリの燕治師匠は「笠碁」。人情味あふれる豊かな表現力。
 f:id:Shimabanana:20160528013140j:plain:right:w350途中で入ったのに席に恵まれていた。周りはほとんど一人客で、左隣のおじさまは明朗な声でドカドカ笑う。右隣の女性も楽しげに笑い声を上げる。つられてわたしもバカ笑いしたので、鈴本を出た時にはすっきり、気分は軽々。脳天先輩ありがとうございます。
 家に戻ってテレビをつけると、オバマ大統領の広島平和記念公園でのスピーチが終りかけているところだった。鈴本でも紙切り芸の林家楽一さんが客席の「オバマ」という注文に応えて、原爆ドームと大統領の切絵を作って見せてくれた。こうしてオバマ大統領広島訪問と楽一さんの切絵は、セットで私には記憶されたのでした。
 帰りがけに「やおゆう」で北海道産のネマガリダケを一束580円で購入。10分下茹でして、そのまま冷やし、皮をむいて油揚げとの炒め煮を作る。我ながらおいしくできた。