読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴールデンウイーク前から携わっている本の初校がすっきりと終わった。装丁もものすごく楽しみ。校正は不得意なんだけれど、姉が言ってくれた「失敗したらどうしようとおじけづくから、失敗を引き寄せる。どーんとしていれば大丈夫」という肝っ玉のアドバイスに助けられた。

 今週は日本酒にまつわる3つの会に参加。高嶋酒造高嶋一孝社長による「蒸し燗提唱」セミナー、荻窪いちべえでの「新政」の会、そして山本洋子さんによる「地域食材×純米酒 Vol.8大豆」。

f:id:Shimabanana:20160623161704j:image

昨年はご自身のこ病気でいらっしゃられなかった新政の祐輔社長が今年はいらして、昨年亡くなったいちべえの桂馬社長への想い出を述べられたのが胸に沁みた。荻窪いちべえが祐輔社長の日本酒の学校であったというのは、私にとっては嬉しい話。
スター杜氏である祐輔社長についついサインをもらってしまったが、ファンサービスはいいので、日本酒の造りだけに専心して欲しい。祐輔社長、高嶋社長、洋子さんは日本酒の世界の宝物だから。